トップ >> デフラグはなぜ必要か

デフラグで快適なパソコンを

デフラグは、ものすごく簡単にいえばパソコンのハードディスクの中でバラバラになってしまったデータを繋ぎあわせたり、不要な隙間が出来ないように整列したりすることです。バラバラになっている状態を断片化というのですが、それをそのまま放置していると次に入ってきたデータも断片化したり、パソコンの処理速度が低下してしまったりするのです。そこでデフラグを定期的に行い、最適化することでパフォーマンスを高水準で維持できるようにしておくと良いのです。

ネットの裏と表の情報