トップ >> インターネットの注意

インターネットの裏側

フィッシング詐欺に注意!インターネット界のオレオレ詐欺と言われるフィッシング詐欺ですが、年々悪質になってきています。日本でもニュースでの報道があり注意するよう呼びかけが有りましたが、現在アメリカでは急激に被害が増加しています。では、フィッシング詐欺とは何か?実際の銀行・クレジットカード会社やショッピングサイトなどを装いメールを個人向けに送り、そこにリンクを貼り付けてそこにインターネットのユーザーを誘い込み、大切なクレジットカード番号やパスワードなどを入力させると言うものです。日本でも、大手の銀行名を語り多くの方が被害に遭っています。実際に使用している銀行や会社であっても安易に入力しないよう気をつけなければなりません。

詐欺から自分で身を守るには

警察もなかなか検挙しにくいインターネット犯罪。年々巧妙かつ悪質になってきており、正しいものと詐欺のものと区別がつきにくくなってきています。「いつもご利用いただきありがとうございます。保有しているポイントの期限が迫っています」「口座の更新期限のお知らせです」など、思わずリンクをクリックしてしまうような文面で送られてくる場合があります。見るだけで被害に遭うというわけではありませんが、最終的にクレジットカード番号やパスワードを求めてきたら要注意です!普通を装うHTMLメールで送られてくるケースが多いのでご注意を。インターネット利用にはフィッシングを検出するソフトをPCに導入するといいでしょう。

ネットの裏と表の情報