インターネットを安全に

利用料金請求が使ったおぼえがないのに、ダイヤルQ2、国際電話の利用料金が請求された。子供が被害に遭い報道され、国民に衝撃が走りました。なぜそんなことになったのか?これは、普通にゲームサイトを利用していたところから、有料のサイトに勝手に接続先を書きかえるプログラムを実行されてしまったからです。そうとは知らず長時間に渡りインターネット接続し続けた結果、膨大な請求がきたというわけです。しかし、勝手に接続され悪質な請求が送られてきても、応じる必要はありません。そのまま放置するか、心配な場合は警察に届出ましょう。警察にも近年、専門のインターネット犯罪対策の部署が設けられており、随時相談にのってくれます。

警察からのお知らせ

不正アクセスとは、他人のIDやパスワードを勝手に使ってネットをしたり、電子メールを勝手に読んだりすることで法律で禁止されているのですが、不正アクセスの方法が雑誌やインターネット上で公開されている場合があります。絶対に使用しないようにしましょう。また、よくトラブルのもとになっているのが「掲示板」への書き込みです。事件に繋がる内容も多く、危険も含んでいます。自分を特定可能な個人情報、特に住所や電話番号などは書込すると世界中から見られています。一旦、インターネット上で書き込みしてしまったら情報を完全に削除することは難しいので、書き込みする際には内容など考慮しましょう。また、誹謗中傷はトラブルの元です。

新着情報

2017-05-27 ホームページ制作が更新されました。
2017-01-14 代理店での契約がお得が更新されました。
2016-10-28 電子コミックをお得にが追加されました。
2016-10-17 広がるフェイスブックが更新されました。
2015-03-23 プレスリリースの情報が更新されました。

ネットの裏と表の情報


過去の情報一覧